30代半ばを超えたら加齢臭・ミドル脂臭対策を始めましょう。自分では気づかないけどあなたの体臭で周りに不快感を与えているかもしれません。よい体臭対策製品が出ておりますので、スメハラを防止して穏やかなオフィス環境や家庭環境を目指しましょう。

加齢臭ミドル脂臭対策ボディケア商品&消臭アイテム2018

加齢臭対策それで合っていますか?原因を知ってこそニオイは消せる!

おかしい・・妙なニオイをずっと感じる。
これが噂の加齢臭?

毎日しっかりと洗濯をしているのに、ニオイが取れないのはなぜ?
耐え難いニオイが辛いので、即効性のある防臭対策を知りたい!
ニオイに無頓着な夫が、簡単にセルフケアできるようなグッズはないの?

このように、加齢臭をなんとかしたいと願っている主婦は大勢いるはずです。

ニオイを消すには、まず原因を知らなければなりませんよね。
そこで、ニオイの正体を逐一調べ、除去するためにいろいろと試してきました。
紆余曲折はありましたが、なんとか加齢臭に効く方法を見つけ、問題はついに解決。
ようやく我が家にも平和が戻ってきました。
次はあなたが問題を解決する番です。
効果のあった対策法をご説明していきますので、ぜひお役立てくださいね。

加齢臭はノネナールの誕生から始まる!

体から出るニオイはこんなにある!加齢臭との違いは?

足のニオイ

靴の中で汗や皮脂などが混じり、細菌が増殖することで発生します。
菌には納豆の発酵物質である「イソ吉草酸」も含まれるため、ツンとしたものから納豆に似たニオイに変化していきます。

口臭

口内は唾液によって清潔に保たれていますが、ストレス、飲食などで唾液に変化が生まれると菌が繁殖しニオイの原因を作ります。
生臭いと感じるものから、排水溝を想像させるものまで様々です。

汗のニオイとワキガ臭

汗は全身にあるエクリン腺から排出され、皮脂や細菌と混じり分解されてツンとした酸っぱいニオイを発します。
新陳代謝の激しい若い世代に多く発生し、一般的に「汗臭い」というときはこのニオイを指します。
同じ汗でも、脇の下のアポクリン腺から出ているものは独特の強いニオイがあり、ワキガ臭と称されます。
ニオイは、ネギや鉛筆の芯に似ているなど人によってバラバラです。

加齢臭ってどんな臭い?何歳から出てくるの?

脂肪酸が変化することで生まれ、ロウソクや枯れ草のニオイに例えられます。
40歳以降の人に多発して、年齢を重ねてもこの悪臭はしぶとく続きます。

加齢臭のもとノネナールってなに?

9-ヘキサデセン酸という脂肪酸が、過酸化脂質と反応したり、微生物に分解したりして生じるニオイ物質のことです。
資生堂が発見し、年齢を経た人の肌でにおうことから「加齢臭」と名付けました。

ノネナールの発生過程は2つある

9-ヘキサデセン酸は、2通りの分解過程をたどりノネナールを生成します。
1つ目は、皮膚の常在菌による微生物的分解によるものです。
年をとると新陳代謝が低下するので皮膚に老廃物が残りがちになります。
すると老廃物を食料とするバクテリアが増え、9-ヘキサデセン酸の分解も加速しノネナールが生まれます。

2つ目は、過酸化脂質による酸化的分解によるものです。
中高年以降は男性ホルモンの影響で脂質は過剰分泌され、加齢によって活性酸素も増加してきます。
活性酸素は脂質を過酸化脂質に変化させます。
酸化なのでサビですね。
そのサビ成分が、脂肪酸(9-ヘキサデセン酸)に結びつくと酸化分解が進み、大量のノネナールの発生につながっていきます。

ミドル脂臭ってなに?いつから出てくるの?

加齢臭と似ていますが、ミドル脂臭は発症時期が30代半ばくらい、古い油のようなニオイが特徴です。
臭いの物質を発見したのはマンダムで、ミドル脂臭の名付け親でもあります。

ミドル脂臭はどのように発生するの?

皮脂は細菌分解されると中鎖脂肪酸を作ります。
一方、汗の中の乳酸は肌の常在細菌を食料としジアセチルを出します。
そして、ジアセチルと中鎖脂肪酸が肌の上で混ざることで、ミドル脂臭が発生するのです。

女性より男性が加齢臭を発生させやすいのはなぜ?

9-ヘキサデセン酸の発生に男女間の違いはないです。
ですが、男性はもともと脂質が多い上に、お酒や肉料理を好む傾向があるので活性酸素が増加し、強いニオイを発生しやすいのです。

あなたのニオイレベルはどのあたり? 加齢臭チェックリスト

年齢や生活の様子から加齢臭が出ているか調べてみましょう

  • 40歳以上である
  • 男性である
  • 毎日1合以上のお酒を飲む
  • たばこがやめられない
  • 仕事が忙しく趣味を楽しむ暇がない
  • 不規則な生活リズムで徹夜をすることもある
  • 入浴は、簡単にシャワーですませることが多い
  • 運動不足を感じている
  • 枕が臭う
  • 肉や乳製品を好む
  • 野菜や果物は滅多にとらない
  • エアコンの効いた部屋で作業することが多く、汗をかく機会が少ない
  • あぶら症だ。季節によっては乾燥が目立つがこれといった肌ケアはしていない

13個のチェック項目のうち

10個以上チェックがついたら

加齢臭が出ている可能性が高いです。
緊急に加齢臭対策を始めましょう。

6個以上チェックがついたら

加齢臭発生はすぐそこまで来ています。
生活習慣を見直し、ニオイの発生を遅らせましょう。

3個以下チェックですんだら

まだ大丈夫です。
今まで通り、清潔で健康的な生活を送りましょう。

加齢臭は生活習慣や体質とどのような関係がある?

こってり料理、運動不足、睡眠の乱れは加齢臭につながっている

脂っこい料理や乳製品は中性脂肪やコレステロールを増加させ、過酸化脂質を増やす一番の原因です。
そこへ運動不足が重なると増えた脂質を燃焼することもできず、やがて体内に蓄積されていくことになります。
また、睡眠中には成長ホルモンが分泌され代謝を助けてくれるのですが、睡眠不足になるとそのチャンスすら逃すことになります。

このように生活習慣の乱れは、脂肪をますます蓄えさせ、加齢臭を加速させてしまう原因になっているのです。
とくに脂肪を蓄えやすい体質の人は、これらの影響を強く受けるのではないでしょうか。

加齢臭を強く感じたら病気が潜んでいる可能性あり

加齢臭が強くなったときは、体内の脂肪量が過剰な状態といえます。
脂肪の増加はメタボリック症候群の原因となり、高血圧症、脂質異常症などの生活習慣病を引き起こすきっかけになるといわれています。

また、食べ過ぎや運動不足で消費しきれなかった脂肪酸は、中性脂肪として肝臓に蓄えられます。
ですが、それが続くと脂肪肝に進み、脂肪肝はいずれ肝硬変や肝臓がんに変化する可能性を秘めています。

つまり、加齢臭が強くなったときは脂肪が急増し、何らかの病を発症しやすい状態になったということ。
病気への危機感をもつことが必要になってきますね。

腸内環境が悪くなると、加齢臭も悪化

腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌が存在し、それぞれのバランスが上手に取れているときは、便通がよく免疫力は向上、早い疲労回復など体調が整った状態になっています。
ところが、腸内バランスに偏りが出始めると、消化は滞りだし腸内には悪性ガスが発生します。
体全体の調子が崩れるばかりか、悪臭物質が血管に乗り、嫌なニオイとなって体外へ放出されるようになります。
このニオイは加齢臭とは別物ですが、この悪臭と加齢臭が混じり合うとさらに不快なニオイに変化するので、もともと便秘気味の人は、腸を整えることを優先することをおすすめします。

アルコール、たばこ、スイーツとは相性悪し!

アルコールは肝臓内で酢酸やアセトアルデヒドといった物質に分解され、いずれ尿や汗となり体外に排出されます。
アセトアルデヒドは刺激のある青臭さをもっているのですが、これがノネナールと混じり合うとより強い悪臭となります。

たばこは、一酸化炭素やニコチンを体内に入れることです。
体はそれを異物ととらえ、免疫機能を働かせ多くの活性酸素を発生させます。

甘いスイーツは脂肪、糖分過多ですね。
残念ですが、加齢臭との相性は悪いです。

加齢臭予防のための6つの方法!

成長ホルモンを出すためには眠り始めが重要

質のよい睡眠は、成長ホルモンを促しストレスを軽減させてくれます。
夜10時~2時に寝るとホルモンが出るとされていましたが、最新の研究では、眠り始めからの3時間の深い睡眠が重要であるとわかりました。
清潔でリラックスできる寝室環境を整え、眠気を感じたらすぐに熟睡できるような工夫をしましょう。
もちろん寝酒はNGですよ。

食事は油控えめと抗酸化作用のある食材が大切

動物性の脂肪は加齢臭の大敵です。
常温で固まるバターやラードなどは動物性油脂の仲間なので避け、脂肪を抑えた食事に切り替えましょう。
活性酸素を抑えるためにはビタミンCやビタミンEは必須ミネラルです。
栄養素のポリフェノールは酸化を食い止める防波堤の働きをしてくれますよ。
カテキン、セサミンに多く含まれるので積極的に摂取しましょう。

ニオイの軽減には有酸素運動で脂肪燃焼!

脂肪減少に運動は有効的ですが、過激な運動はストレスとなり活性酸素を増やすことにつながります。
ウォーキング、水泳、ヨガなどをゆったりと時間をかけておこないましょう。
脂肪は、運動を20分以上続けることで燃焼が始まります。
効果をあげるには、毎日1時間ほどの有酸素運動の継続が大事になってきます。

加齢臭を落とすにはつけ置き洗濯がおすすめ

毎日着用するスーツは、頻繁にクリーニングへ出しましょう。
加齢臭を重点的に取ってくれるサービスもあるのですよ。

普段着の洗濯については、ニオイは少しでも残ると蓄積し、落ちなくなったり色が定着してしまったりしますので、毎回しっかり落とし切ることを心掛けてください。
洗濯前に、洗い桶に40度くらいのお湯と酸素系漂白剤を入れつけ置きしましょう。

服を選ぶなら素材を優先しましょう

吸湿発散機能に優れた素材は効率よく防臭効果をあげてくれます。
また、綿や麻といった天然素材のものは、残ったニオイが落ちやすく変化しにくい上に、洗濯方法も単純という利点があります。
ただし、生地が厚いものですと乾燥しにくく雑菌が増殖しやすいので、気をつけて選びましょう。

入浴方法は?脂質を落としたあとは油分で保護する

ライオンの調査で、皮脂の酸化したニオイは入浴後12時間くらいで出てくることがわかりました。
ですから、朝に入浴をすれば外出先でのニオイ発生を気にしなくてもいいということです。
熱めのお湯を使い、皮脂の分泌量の多い8つのゾーン(頭、顔、耳の後ろ、胸、脇、背中、へそ、陰部)を狙って洗いましょう。
ソープでしっかりした泡を作り、体の上を滑らすように洗うのがコツです。

お風呂あがりは少し忙しいですよ。
そのままにしていると肌を保護しようとまた皮脂が分泌されてしまいます。
水分をふき取ったらすぐに保湿用乳液を塗り、先手必勝を狙ってくださいね。

悩みのタイプ別に5つの対策商品をご紹介!

汗っかきで、あぶら症の人は洗浄剤

汗や皮脂のべたべた汚れは、優れた洗浄剤で落としましょう。
毛穴内のニオイの元まで根こそぎ取り除くには、石鹸、ボディソープ、シャンプーの力を借りるのが一番です。
優れた洗浄力はもちろんのこと、ニオイを抑制する成分入り、メントール入りなどと多種多様なものが販売されていますので自分のお気に入りを見つけてください。

人と接する機会が多い人は専用クリーム

ニオイを極力出したくないのであれば専用クリームの出番です。
加齢臭は、ニオイの元になる物質が分解されて発生します。
入浴後、清潔な肌にクリームを塗り込んでおけばニオイ物質が体内から排出されても、クリームのカバーにより物質の分解は起こらずニオイは生成されません。
しかも、クリームは密着度が高いので、少々の汗で流れることはなく効果の持続も期待できますよ。

手軽に消臭したい人は消臭スプレー

消臭スプレーには2つのタイプがあります。
1つは衣類用。頻繁にクリーニングできないもの、洗うことのできないカーペットなどに吹き付ければニオイの蓄積を抑えられます。
2つ目は、ニオイの気になるところ、またはこれからニオイ出しそうな肌へ直接シュシュッとして軽減させます。
小さなボトルに詰め替えて携帯すれば、外出先でも手軽にスプレーできますよ。

手軽さからいえば、芳香剤もハイレベルですよ。
家の間取りを確認してここだ!と思える場所に置けばどんなニオイにも効きます。
加齢臭の消臭に特化した商品を選びましょう。

頻繁に着替えられない人はシャツ選びが重要

特殊なメカニズムをもつ繊維の布地で作られているシャツはいかがでしょうか?
ニオイと反応して消臭する仕組みなので、着用しながら洗濯しているようなものです。

もっと楽したい人には飲むだけの臭い消しサプリ

一番簡単な消臭対策はサプリを飲むことではないでしょうか?
カプセル型やタブレット型など飲みやすい形で、ピルケースに入れて持ち運べるサイズも嬉しいです。
毎日飲むものですから、有効成分の種類やエキスの配合量など自分が求めるものをじっくり選びましょう。

加齢臭対策グッズの感想は?

実際にグッズを使ってみた方の体験談を集めてみました。

クリームの感想

なかなかいいです!/42歳・男性/営業/
ニオイに限界を感じていた妻に、ある日突然「コレ使って」と手渡されました(笑)。
肌に何か塗るのは苦手なので嫌だったのですが、塗ってみたらそんなに違和感はなかったです。
風呂あがりに使用するようになったら妻の機嫌が回復。
自分ではあまり実感ないのですが、ニオイが減っているのだと思います。

消臭スプレーの感想

もっと早く使っていればよかったです/38歳・女性/主婦/
クローゼットの中があまりにもくさいので購入させていただいたのですが、スプレーした直後から、ニオイが減っておどろきです~。
ただ、どこからニオってきているかわからなかったので、スプレーしまくったら、すぐ空になってしまいました。
使い過ぎかな?買い置きします。

シャツの感想

着心地もグッド/51歳・男性/会社員/
スメハラという言葉が妙に気になっていたので、思い切って買ってみました。
真夏にワイシャツの下に着て1日過ごしたのですが、夜までいい調子でした。
洗濯したあと、効果が落ちてしまうのではと心配していたのですが大丈夫でした。

サプリの感想

自分に合っていると思う/39歳・男性/会社員/
娘にプレゼントしてもらったのが飲むきっかけです。
最初は飲むのを何回か忘れてしまったのですが、1週間もすると慣れて飲まないと落ち着かないくらいです。
娘に少しニオイが減ったと褒められたので、もう少し続けてみようと思います。

加齢臭とのつき合い方はのんびりと

脳には他人のニオイを敏感にキャッチする仕組みがあります。
自分のおならのニオイは気にならないけれど、ほかの人のものは臭い!と感じるメカニズムです。
それほど気になるものなのに相手に言いにくいし、言ってももらえない。
だからこそ、神経質になりがちなニオイ問題ですが、原因に集中して働きかければ対処でき、消臭に効果的な商品もいろいろと出ていることがわかりました。
ストレスは加齢臭の敵です!
ニオイが出るのは自然のことと思い、のんびりつき合っていくことをおすすめします。

Copyright© 加齢臭ミドル脂臭対策ボディケア商品&消臭アイテム2018 , 2018 All Rights Reserved.